赤いビックリマークの謎


おかしいです。スクリーンショットを取り忘れたので証拠はございませんが解せません。それがタイトルとして使いました、赤いビックリマークの件です。メンバー掲示板での未読投稿や野菜泥棒が出ている時に、メニューにあるギルドという欄に赤いビックリマークが出るはずなのですが...それ以外でも赤いビックリマークが出ておりました。それがゲスト掲示板に未読投稿があった時です。......。ゲスト掲示板の未読投稿は緑のビックリマークではございませんでしたでしょうか?あ、いや、もちろん掲示板というメニューには緑のビックリマークが出ておりました。問題はギルドというメニューに出ていたビックリマークでございます。そこは昔から赤だったでしょうか??ゲスト掲示板だけが未読の時は緑ではございませんでした??どちらのバグです??私の頭のほうですか、ぷよクエの表示のほうですか。私の頭ですかね。バグは。見間違えか記憶違いかでしょうかね。どうもスッキリはしません。ゲスト掲示板だけの時は緑じゃなかったかなあ...自身のボケ具合を疑ってしまいますので、正直本当はどうだったかは知りたいのでございます。と言うことでしてガチで診断して貰ったほうがいいような気がした今日でした。

ギルドイベント終わりました2020年12月


イベントお疲れ様でございました。ぷよクエを楽しんでいらっしゃるかたには楽しいお祭りイベントであったのではないでしょうか。そして今回は今年最後ということもあり頑張れたのではと思います。なにせ...討伐数1459体!という記録を残せたからでございます。勿論ギルド新記録です。ただ、思い切り達人な方々のお力をお借りしての達成ではございますが。キリ番を倒して下さるかたが、いらっしゃらなければ早々にリタイアでした。それほど、とんでもないボスが登場するわけでして、本当によく倒せるものだと感心します。お邪魔は上下に出るは、それを消し切ったとしても即死攻撃をされるは、盤面が全部回復一色に変換されるやら...何気に多く感じたものはスキル封印だった気がしますが気のせいでしょうか。これらギミックを文句の1つも無く、むしろ楽しんで倒していらっしゃるかのようなキリ番ハンターさんは凄いとしか言いようがございません。私などは、流石にソレは酷い強さです!と、どこかに訴え出たい気持ちとなりましたのです。またまた話はズレましたが、ともかく記録更新おめでたいことでございます。ギルドランクアップといい記録更新といい、今年の締めくくりとして最高であったと感じます。まだお遊びでないかたには、この感動のあるぷよぷよ!!クエストをオススメ致します。是非とも遊んでみて下さいませ。感動と興奮が必ずあるゲームだと少なからず自分は信じております。

Sランクギルドに昇格2


語尾に何故2が付いているかは昨日の日記をご覧頂けると分かりますので、お気に掛かりましたらお手数ですがご覧頂けますと幸いです。それとしましても、今年最後のギルドイベントでSランクギルドというのは来年に明るい兆しを感じます。ギルドも含め、なんとなしにぷよクエ全体に勝手ながら感じさせて頂きました。ぷよクエが飛躍してくれると嬉しいですよね。今ひとつマイナーなイメージがあるのは、ぷよぷよが有名過ぎることで影に隠れがちなのでしょうか。とは言え、ぷよぷよが有名だからこそユーザーさんも増える要因であるとは思えます。もっとぷよぷよとぷよクエを抱き合わせて欲しいと願うのは自分だけではないのではないでしょうか。ぷよぷよテトリス2にぷよクエで遊べるプレゼントコードが付いてくるのは嬉しい抱き合わせの例ですよね。是非とも、こうしたイベントを頻繁にお願いしたいのでした。話はズレましたがSランク、とてもおめでたいことでございます。Sギルドでも様々な歴史がありましたのでLSギルドとなりますと波瀾万丈な深い歴史が更にあるのでしょうね。そうしたことを知りたいかたもいらっしゃると思いますので、まだまだ青いギルドではありますが歴史をネットに刻もうと思います。ぷよクエとギルドがどうか発展しますように。

Sランクギルドに昇格


もうもう日記を書いている時間がありません。せっかくの記念に、そんな書き出しとなってしまいますが、リアルに時間がないのでした。ですから次回、Sランクギルドに昇格2にご期待頂きたいのです。ただ、1が駄作ですと2が制作されないというのは通例でございますから、果たして2が作られるかどうか自分にも分からないところではございます。1良かったよ〜との声が多数頂けた時には決定致します。はい。間違いなく。......。そんな無駄話を書いている時間があるのだったら1をちゃんと書けばいいじゃん!とのこと、ご勘弁下さいませ。もし、この想いを、喜びを、文章としましたならば...制作日数2年、総制作費5億2千万円となってしまいます。それくらいの気持ちの規模です。気持ちの。そりゃあ書ききれないね。と、お分かりになって頂けましたでしょうか。......。じゃあ、今コレ何を書いているのでしょうね。自分でも分からなくなりました。と、それ程時間が無いのです。お風呂にも入ってません。汚い話ですが。もうもう眠いですし。ギルイベが生活を破綻させかけております。そんな楽しいイベントのある、ぷよぷよ!!クエストをどうか1度お遊びになって下さいませ。暫くギルイベはお腹いっぱいです...

ギルドイベント始まりました2020年12月


今年最後のギルドイベントです。ギルドイベントと言えば、ぷよぷよ!!クエストのお祭りであることは幾度となく日記でも書いております通りでして、今年の締めくくりとして記録に残るような成績を残したいものでございます。残したいものでございますが...実際に残すとなりますと一人一人が本当に力を合わせるか、もしくは誰かが相当な無茶をして討伐数を稼ぐかしませんと記録には残らないという事実を突きつけられます。特に昨今のギルドランキングを見ますと上位に残るなど無茶に無茶を重ねる人が何人も現れませんと不可能としか思えません。お祭りとは書きましたものの、記録を狙うことを考えると過酷な地獄のお祭りにも感じられます。闘牛が町に放たれるような、燃え盛る地面を素足で歩くような。ですので楽しめる範囲がベストであると、しみじみ思っているのでございます。無理なく適度に、ほのぼのと終えたい今年最後のお祭りだと改めて感じる今夜でありました。程よく遊ぶには楽しいイベントですので未だ遊ぶに迷われてますかたは、この機会に是非ぷよクエを遊んでみて下さいませ。ではではお休みなさい。

桜散る


こういう表現を使って良いものかも分かりませんが...ギルドイベント最高討伐数の記録更新!...まであと一歩及びませんでした。僅かも僅か本当に手が届くところにありましたのに残念です。もっと仕事をサボってゲームをしていたならと悔やんでも悔やみきれません。そしてそういうことをしてまで遊んでは駄目なことは念を押したいと思います。ヘタをすれば人生が壊れてしまいますので。遊びのオンオフは理性的でありませんと地獄を見ます。もう見ました。しかしながら救いの手が差し伸べられましたが。と雑談が過ぎましたが現在の最高討伐数は1349体なのに対し今回のギルドイベントでは1349体という同数です。ただ厳密に書きますと記録更新してはおります。なにせ最高討伐数の時よりも敵のボスの体力を大幅に減らしての1349体でありますので。それがこのスクショでございます。あと1回上手く敵を攻撃出来れば倒せました。もう倒していると言ってもいい減り方ですね。だったら倒したことにしちゃいますか?ここまで減っていたらいいですよね?1350体討伐!ってしちゃいましょうよ。数字のキリも良いですし。そしてそういう嘘を付いては駄目なことは念を押したいと思います。ヘタをすれば人生が壊れてしまいますので。なにやら同じような言葉を昔書いた気がして来ました。ともかく同数ですが厳密には最高記録更新と致しましょう。それが1番幸せなモノの考え方な気がしてなりません。

ギルドイベント最終日2020年10月


いよいよギルイベも今日で終わりです。ギルド最高討伐記録更新に挑んでいるところですが果たして更新となるかどうか。なんとも微妙なところで現在まで進んでおります。微妙なところと言うのは更新がなるかどうかの微妙なところでして、討伐数的に言いましたら、もう充分過ぎるほど充分凄い数だと思うのでした。なにせ最新のギルドイベントと言えば高難易度の最先端ですから、以前に出した記録は再来イベントでの最高討伐数ですので、その難易度は比べものになりませんかと。なにやらややこしい書き方で申し訳ございません。よく理解出来ない表現でした。それもこれもギルイベ睡眠不足で脳が働いていないのでした。ギルイベ睡眠不足というのは、もう、そういう名前のジャンルの睡眠不足として認定されても良いと思います。さておき、そうした睡眠不足しちゃうくらいの面白いゲームですので是非是非ダウンロードして下さいませ。追記。マーメイドさんのお陰様で記録更新にたどり着けそうな感じですが、なんとも無力な自分でしたあ!

ギルドイベント始まりました2020年10月


今回、自分は走る宣言をしたものの、あまり戦う方がいらっしゃらないのかも分かりません。仲間でエールを掛け合い声を掛け合い汗の涙のぷよクエ甲子園が、ギルドイベントだと思いますので討伐数をいくら自分で稼いでも、この青春のぶつかり合いがなければ...真のギルドイベントとは言えないのではないでしょうか。前にも同じようなことは思いましたが、改めて思いました。このイベントの魅力が薄れてしまったのでしょうか。それとも、このギルド特有の空気でございましょうか。なかなかギルイベガチで!とのかたは最近いらっしゃいませんよね。でしたら皆でそこそこ協力することで協力する楽しさでイベントを進めたいなと思うのでした。とは言え今回走る宣言もしたのでそこそこ頑張ってみます。さてさて新記録まで辿り着けますやら、かなり厳しいとは思いますが狙うとしましょうか。ただ自身のiPhoneの調子が悪すぎまして、それが意外に討伐時間を長く使ってしまいます。iOS14には本当にすべきではございませんでしたー!

ギルドイベント前日2020年10月


ギルドイベントと言えば、ぷよぷよ!!クエスト最大のイベントと言っても過言ではない程なイベントです。しかしながら近年ぷっぽんちょうでは、それ程盛り上がらないのが事実なのでございました。そこがこのギルド最大の欠点であるかも分かりません。なにせぷよクエ最大のイベントが盛り上がらないと言うことは、ぷよクエ最大の面白さを見逃していることになるように思えるからです。この魅力はどうすれば広がるのでございましょうか。それにはまず自身が楽しい部分を見つけなければなりませんよね。1番の醍醐味は高階層の難敵を打ち倒す面白さでございましょうか。それも例え一人では勝てなくても皆で協力することで倒せるようになります。力を合わせて難敵に挑むことに面白さがあるかと思うのでした。また手持ちのキャラクターを最大限に利用し敵へどれ程のダメージを与えられるかも楽しみかも分かりません。最大ダメージをいくつ与えられるかは、このイベントならではの表記されるものでして、高火力を出せた時の嬉しさは他のイベントでは味わえないものではないでしょうか。そしてギルド皆で今のギルドの力を示すことが出来ることがギルドイベントの真の意味ですかと。討伐数や、そのクリアスピードでギルドに順位が与えられるのです。上位となれば、やはりそのギルドに栄誉がもたらされると思います。賞以上に、それはぷよクエを遊ぶ人達に「凄腕ギルド」と認識され尊敬を受けるのではないでしょうか。自分もどれかに真剣になってはみたいものですが、やはりそれらを一緒に共有出来る仲間があってこその楽しみだと思えます。意気込みのあるかたが何名いらっしゃるやらは気になる所ですが、とにかく自分がお祭り騒ぎに入ってみることと致します。

この頃マルチ不足気味


ミッションビンゴのミッションに、みんなでクエストをクリアしよう!とあるのですが...これがなかなか達成出来ません。それほどまでにマルチが作られない最近だと痛感するのでした。マルチは敷居が高くは感じますが、遊んでみるとぷよクエの一翼を担う面白さだと思うのです。私は決して上手くはありませんが、それでも面白いと思えます。ただミスを許して下さるかたではないと確かにマルチの苦しさは分かるのでした。おおらかなかたとマルチで出会えますと良いですね。そうしたら、きっと楽しいと思えますよ^_^ここ最近新しくギルドに入られたかたが多数いらっしゃいますが、やはりなかなかマルチの参加はなさらないようです。もう少し敷居を下げる方法というものは無いのでしょうか。そんなことを考えつつ時折マルチを立ててみる最近でした。今日などもう週末です。週末に夜更かしせずして、いつ夜更かしすると言うでございましょーかー!とマルチを作ってみると致します。

大胆な決断


ギルドプロフィールを変更してしまいました。今までは60日前後インのないかたとのお別れをさせて頂きましたが...今後30日前後インのないかたとのお別れをさせて頂きます。一気に1ヶ月短縮です。なんという暴挙でありましょうか。とは言え、生きたプレイヤーさんが居ないギルドはギルドとして機能していないのではございませんでしょうか。1つの岐路を選んだと思います。これが吉と出るか凶と出るかは今後次第です。とのことでしてメンバーの方々からの叱咤も怖いですが独断で行ってしまいました。そのようなわけでして現在メンバーさん募集中でございます。出来ますればぷよクエ愛のあるかたと出会いたいものでございます。どうかぷよクエの楽しさを私にもお教え下さいませ。未来に出会う貴方様との縁を楽しみにしております。

ギルドイベント始まりました2020年8月


西洋妖怪の残りメンバー、マーギン、ライカー、グリープを☆7にするチャンスです。ただ☆7にすることはワイルドさんを使うことでも可能ですので、まずスキルレベルマックスを目指すことオススメします。スキルは普段では絶対に使わない、敵の体力を割合で減らすというものですが、ギルドイベントでは太古の昔より伝わる伝説のスキルですので、いつか使うことが来るかもしれない未来に備えておくことが良いと思うのでした。実際どうなのでしょう。トップレベルのギルドの皆さんは割合でボスを倒していらっしゃるのでしょうか。もう本当に噂の域でしか知りませんので事実として使えるのかは謎のままなのでございます。最終ボスをサクッと割合で倒せたら気持ちよいでしょうねぇ。ただ、まずスキルを溜めるだけの合間を貰えないのでございましょうか。夢の1600体目を1度は経験したいものなのでございます。と言うことでして今回のギルドイベントでも、やはり夢は夢のまま終わることとなること間違いなしではございますが、せめて妖怪達はスキルマックスにしておきます。

初ギルドタワー単独15F


意外に敵が柔らかいのですね。充分戦えるなぁと思いながら道中進んでいましたが...ラストステージですよ驚いたのは。敵が反射持ちでしたので、自動追撃してしまう魔人さんで出掛けたことに後悔しました...がしかし、攻撃が封じられてますと追撃もしないのですね??ホント助かりました。お陰で無事15Fはクリアです。と言うことでして各色15Fも、残り僅かなリセット予定日内にクリアしたいと思います。あ、ただ、無事クリアと言っても最終ステージはお邪魔ぷよの数だけダメージを受けるギミックがありましたから撃沈寸前でした。アレはある程度運が良くないと最悪の盤面ではクリア阻まれますね。ただチャレンジする価値がありますので頑張ってみたいと思います。

ギルドイベント終わりました2020年8月


今回はギルド最高討伐数として1349体を討伐することが出来ました。1350体目にもチャレンジしましたが、なんという大胆なギミックでございましょうか。よほど運が味方しませんとお邪魔を消すのは不可能にも思えます。ただ、こうした大胆なギミックを体験出来ることも高階層だからこそのものですので、今回も貴重な経験が出来たことには有り難い思いです。次回からは、また程々でチャレンジしたいとも不思議と思いました。やはり一人が討伐数を伸ばしても、皆で進めていないことには、イベントの本当の面白さが損なわれてしまうと思うからです。いつかギルドの皆全員が一丸となって戦えることを夢見たいと思います。とは言え記録は記録ですので、最高討伐数更新はおめでたいことと祝うことには致します。

ギルイベ終わっていらっしゃる2020年7月


早いですよね...まだ金曜日ですよ。ちょいと早すぎやしませんでしょうか。先日も似たような事を書きましたが復刻ギルドイベントは容易だ容易だと耳にするものの水曜開始でその翌日の木曜には終わっているとか、ちょと信じられません。まあ実際に終わっていらっしゃるので信じるしかございませんが。残りのイベント期間、時間を持て余してしまうなど、そんな王者のゆとりを体験してみたいものですよ。ちなみに、ぷっぽんちょうでは未だ半分も進んでおりません。せめて半分は進みましょうか...どうしましょうか...もう現状でも敵は結構固いのです。倒すに1分として最速でも100分...いやいやいやそんな簡単には出来ませんよね。キリ番とか4分は掛かりますもの。そうこう考えている間に戦いなさいなですが...今夜800行っていたなら、どなたか頑張ったねと声を掛けて欲しいものです。最近深夜戦う仲間が見当たりませんので一人なのでよ...

ギルドイベント始まりました2020年7月


復刻のギルドイベントというものは、やはり簡単にクリアなさるギルドさんが多いのでしょうか。今回は、その復刻のギルドイベントでして、そこかしこから完走完走の声が聞こえて参ります。ギルドぷっぽんちょうでは勿論未経験ですが、それ程完走が容易な様子を横で聞いていますとAギルドでも完走出来るのではないか?と勘違いしてしまいそうではあるのでした。さすがに甘いですよね?どうなのでしょうか?それとも計算上は可能なのでしょうか?ぷよクエはカワイイゲームな割には非常に難解な計算がゲーム中に用いられまして、私のようなシロウトでは体力や攻撃力などプラスボーナスが一体どう反映して、どういった数値となるやら全然分かりませんのでクロウトさんに計算上可能かどうかだけをお教え頂きたいとは思ってしまいます。そう思うのは計算上不可能であれば最初から完走を諦められるからのような気がしてしまいました。つまらない考え方なのです。実際自分で走ってみるからこそ見えてくるものもあるだろうと次第に感じて参りました。......。とは言え完走ですか...いやいやいやハードルが高すぎますかとー

ギルドイベント本気でやるか横から見るか


ギルイベ前日ではございませんか。早いですよね。ここ数回全力でギルイベをやって来ませんでしたが...もしかしますと今回は本気で挑むかも分かりません。はい。分かりませんの範囲です。未だ戦士達がどれ程ご参加下さるやらもハッキリ分かりませんので、なんとも判断のつかない所なのでありました。ただ少し前向きに検討されているのは確かかと思えます。なにせ今回は久し振りにギルドランクが上げられそうですので。せっかく上げられるならば真剣に取り組みたいですよね。......。とは言え参加者が少なく無理をすることがギルイベの醍醐味とは思えませんので、皆で協力してのギルイベが本物と信じているのです。参加人数が50名!という夢の時代が訪れるでありましょうか。遠い先にしか思えません。

久しぶりの4人マルチ

4人マルチが久しぶりなのでした。やはり4人で回れますとワイワイ感が楽しいですね。マルチはぷよぷよ!!クエストの醍醐味の1つだとしみじみ思えます。配信となりますと私は色々と裏方操作をしていて存分にそのマルチを味わうまでは出来ないというのは正直なところですが、普段は他のかたの消し方をじっくりと見て勉強させて頂くのです。他のかたの消し方というのは見ていると心底驚かされまして、自身がいかに盤面を見ることが出来ていなかったかを感じることが出来ます。そして少しでも他人の消し方に触れることで、自身の壁が少し取り払われた気持ちにはなるのですが...これがなかなか思ったように出来ません...パッと見然程難しくないように見えますでしょうが、実際やってみるとホント難しいわけです。面白いですよ。ぜひぜひ盤面をご覧になってパズルに挑んで下さいませ。

待ち合わせバトルで遊んでみる


久し振りに待ち合わせバトルというもので遊んでみました。昔はバトルと言えば対人戦してなかった時期もあり、個人的にはソレが好きだったのですが残念ながらの仕様変更で一般的にはコンピュータ対戦がメインとなっております。わざわざ対人戦をするには、待ち合わせをして同じ部屋に入ることになりますが、待ち合わせはハードルも高く、ほぼ使うこともありませんのです。なんとかバトルは対人戦時代に戻しては貰えないものでしょうかね。あの楽しさはバトルの発展に繋がると思います。ぷよクエの未来を切り開くシステムとまで思えます。ただ過半数がコンピュータ対戦をお望みだったので現在の仕様となっていることは間違いございませんので、少しずつ対人戦の楽しさを後世に伝えたいと思うのでありました。いつか復活をーー

ファンアート・驟雨さんのレムレス先輩

ファンアート本格始動です!!ギルド仲間である驟雨さんの描いたレムレス先輩にアニメーションを組み込みまして、ふわふわサラサラ感ある髪の揺れを表現してみました。本家レムレスさんには可愛らしさがありましたが、驟雨さんの描くレムレスさんには、やけに色気があるように感じます。何かを瓶に入れているのですが、コレは何でしょうね。ステッキの先に付いている星の部分を連想させます。爽やかな顔で何か怪しげな薬品を作っているのでしょうか。ということでして、ぷよクエキャラクターのファンアートを今後も生み出せればなぁと思っております。ぷよぷよ!!クエストの活躍を今後も応援したいものです。

驟雨さんよりイラストを預かる


そのタイトル通りでして、こうして驟雨さんよりイラストを預かりました。そして今度は私こと、とっしんがこのイラストに動きを加え、ぷよクエファンアートコラボとしてYouTubeに公開を予定しております。細かく動かしたいところではありますが、なにせ怖いくらい最近時間がございませんで、驟雨さんの作品の良さを出せるだけ動かせるやら少し不安です。ちなみに、このキャラクターはぷよクエのどのキャラクターだかお分かりになりますでしょうか?......。いかがでしょう?答えは...また後日と致しますー!!ちなみに私が好きなキャラクターです。せっかく頂いたのですから早々に完成させてしまいたいものですが、なかなか時間が掛かりまして...と、あまり言い訳を書いておらずににサッサッと作れば良いのですよね。日記もこの辺で切り上げて、いざ制作に入ります。

ギルドイベント終わりました2020年6月


今回は程々ということで進んだギルドイベントでしたが結果としては933体の討伐という悪くはないものだと思います。もしかしますと今の完走多数なギルドから考えますと低い数値なのかも分かりませんが、程々にと言えども協力出来たことでの数値ではないでしょうか。皆様討伐お疲れ様でした。そして...こうしたイベントの隙間を使って、ログインの無いかたとのお別れをするという習慣があります。2ヶ月インの無いかたは、それが99日であっても戻られることは、あまり無いのでして60日のログイン無しという区切りを設けております。毎回気は進みませんが...インのない人とは、そもそも遊ぶことが出来ませんので仕方がないと、いつしか割り切りました。少し前はお別れが本当に出来なかったのです。そして今日お別れしようとしているメンバーさんは結構思い出のあるかたですので尚更気が進みません。仕方がありませんよね。新たな出会いが待っているはずですもの。ということでして少し気分の落ち込む夜でした。

西洋妖怪ラッシュ当日


フリーザ様が、このシリーズのキャラクターをお好きなようでして、本来はガッツリ挑みたいところなのでしょうが、どうやらお仕事がお忙しいようなのです。と言う私も実は面倒な業務が降りかかってきそうでして、ギルイベ期間中にソレをやらなければならない羽目だけは避けたいです。ただフリーザ様や私だけでなく他の皆さんも忙しそうでありますので、今回は...無理するまでやらなくてもいいかな?と今のところ考え中です。いざ始まった時の勢いのようなもので、その考えも覆るかも分かりませんが、その通り覆しても欲しいのでした。もう当日なのに、このようなことを迷っていることが駄目であるとは思いますが、様子を見渡すのも仕方ナシとの考えです。さてさて今回討伐数いくつとなりますやら、蓋を開けてみませんと分かりませんねぇ...

ギルドメンバーさん大々大々募集中です

puyopuyomember.pngお別れするかたとはお別れがやってきますので悲しいばかりです。どうすれば皆で楽しめる場所が生まれるのでございましょうか。毎回考えることではありますが答えも出ないまま考えを放置してしまいます。私が最も楽しいと思うのはパズル部分ですのでマルチプレイばかりを開いていますが、それは自分が楽しいだけであって誰しもに共通のことではありませんため、もっと広く楽しい部分を自分自身も知ることが必要と思いました。改めてその醍醐味と言えば何でございましょうか。キャラクターの入手からデッキの構築によって高難易度のステージを攻略するなどもありますが、人との繋がりが面白みの多くを締めているようにも思えます。そうなのですよね。結局ゲームを通しての人と人との繋がりが面白いと感じました。たぶんソレが無かったら、こうして応援サイトを作りたいとも思わなかったと思いますし、長年続けられなかったとも思います。では、どうすべきでしょうか。最近、驟雨さんやKPNさんとTwitterで繋がったりとゲームの中を超えることともなって来ました。こうした広がりをもっと大切にしたいですし、これから更に発展したいとも思えます。とのことでして、人との繋がりを今まで以上に大切にするべきかとの思いに至りました。ただソレが自分に出来るのかがナゾです。なにせ人見知りに加えコミュニケーションが苦手と来ているわけですから。かと言ってソレを他の人任せにするのも自分の逃げであると思います。...メンタル弱いのですよねぇ...人影に隠れて行動するのも大好きですし。そんなことを考え出すから逃げたくなるのでした。仲間とちゃんと向き合い信頼し合え、始めたばかりのかたへは、優しく楽しさを教えられるような器が欲しいものです。なんとも模索中で頼りない人間がギルドを管理しておりますが、しっかり向き合う覚悟でおりますので、ご興味ございましたらお付き合いくださいませんでしょうか。はい。現在ギルドメンバーさん募集中です。また、このサイトへご賛同くださるかたも募集中です。お待ちしておりますので、飛び込んで頂けますと嬉しいです。

ファンアートプロジェクト発足


この電子世界で遊んだ記録をギルドの仲間と共に歴史に刻もうということもありまして、共同作業でファンアートを作ることと致しました。お仲間である驟雨さんが絵を描き上げまして、私こと、とっしんがその絵に何らかの動きを付けてYouTubeにでも残します。いつか生放送で取り上げて貰える日を夢見て!...動画だと無理でしょうかね?確かに動画は取り上げにくいとは思いますが、歴史として刻むには良い場所です。面白いものを残したいものでございます。と言うことでして、その第1弾に選ばれたキャラクターがシグレさんです。驟雨さんがお好きであるということで決定致しました。どんなシグレさんが手元に届きソレをどう動かすかを考えるのは結構ドキドキです。上手く動かせれば良いのですが...楽しみ半分、不安半分です。制作状況なども日記とするかも分かりません。お読みのかたいらっしゃいましたら、その完成までお付き合い頂けますと嬉しいです。

ギルドイベント終わりました2020年5月


1148体を討伐での終了となりました。新記録更新とはなりませんでしたが充分過ぎる程の記録だと思うのでした。そして順位が舞い込んで来ましたが、やはり討伐数増加が見受けられる昨今では、なかなか上位にはなれない現実です。この順位ですとトロフィーは何が貰えるのでしょうね。それともトロフィーまでは行きませんでしょうか。そして不意にプレイヤーのプレイデータがあるならばギルドのプレイデータも表示があると楽しそうだなと思いました。ギルイベ最高討伐数やらマルチの総回数やら掲示板の総投稿数やら、そんなものが残りますと、なんとなく記録を残したく頑張りたくもなります。いつか登場しませんかね。お野菜総交換数なども欲しいですね。それでギルドの活発度も分かりやすくなるとも思いますしで。数あるギルドで何処に決めるかはなかなか大変なことです。こうした取り組みも面白いのではないでしょうか。ともあれイベントお疲れ様でした。

ギルドイベント始まりました2020年5月


復刻のギルドイベントですが、入手出来るキャラクターが強力ですので見逃してしまったかたには有難い再来ではございませんでしょうか。とにかくこのシリーズのキャラクターは体力が高いのです。バトルデッキの後詰めとして入れれば体力判定で勝てるだけのステータスを持っています。......。それとしましても...ギルイベ開催の間隔がやけに早いようにも感じますが、どうなのでしょうか。そんなイメージだけです?それとも、ただ年老いたことによる時間の流れの麻痺でしょうか。なにせ先日年末年始でしたものね。もう夏が見え始めていることが信じられません。あ、そうでしたギルイベの話題でしたね。今回...特に最高討伐数を狙っていらっしゃるかたは居ないと思っておりましたが意外にペースが早いため、ガチガチに頑張るか、それなりに頑張るかで悩んでおります。そこで2日目の進み方で腹を決めたいと思っているのでした。ギルイベは大勢で頑張ってこそ価値があると思いますので誰か一人だけが頑張るものではないと思えます。ただ大勢が頑張っているのを見てしまっては人一倍無理するくらいに戦いたいではございませんか。とのことでして2日目の展開を楽しみと致します。

タワーマルチ2020年5月1日

タワーマルチの報酬リセット日ということでして恒例のトリュフ拾いに出かけました。今回はフリーザ様と一緒です。本日の4時にリセットされますので深夜慌ててのマルチですが時間を忘れて普通にマルチを楽しみました。それにしても自分のなんと下手なことか...もうなんとかなりませんか。コツをお教え下さいコツを。それはそれとしまして無事若干のトリュフを集められましたが、トリュフは本当に足りなくなるのが早いですよね。私は常にトリュフの足りない状況が続いています。正直なところ高層階のトリュフ集めに付き合って下さるかたがなかなか居ないので一人で集められる1F3F5Fの各色タワーをクリアするばかりですから、そりゃあトリュフ不足に陥るのも頷けると思うのでした。ちなみに今回は50Fまで手を出していますが、簡単にクリアさせてくれるほど甘くは無く返り討ちに遭いました。その模様はこの動画に残されてますのでご興味ございましたならばご覧頂けますと幸いです。さてさて報酬リセットのお陰で低層階も再収集出来ますので早速ひとりトリュフ拾いでもしようかと思います。

ギルドイベント終わりました2020年4月


このところいつもあまり討伐が進まないのではと思いながらも、思ったよりは進んでいることを考えますと本当に一丸となれば完走にも手が届くのではないかと甘い幻想を抱いてます。やはり無理ですよね?後半の難しさは体験済みでして何度石を削っても倒せない敵が現れましたので。ですが昨今のキャラクターハイスペック化は確かですから淡い期待をしてしまうことも無理はないとも思いました。さてさて今回ですが、討伐数は1007体です。1000に達しただけでも予想外ではございました。近いうちに完走出来そうです?......。いや、それは無理ですね。現実を見つめる勇気も必要ですかと。ただ完走をいつか夢見て頑張りたいものです。イベントお疲れ様でした!

孤独なトリュフひらい2020年4月


ギルドタワーのやるきがゼロのタイミングを見計らって低層階のトリュフを孤独に回収しておりました。意外と面倒と思うのは私だけでしょうか。この程度も面倒になっては、ぷよクエ愛が足りませんよね。フルシュ☆7でしたら、ぷよのチョン消しでも全ステージ1撃で回れますでしょうか?さすがに5Fは無理でしょうかね。チョン消しで回れるのならば若干楽かなと思いまして1Fなら回れますよね?......。いけないいけない。もう最近気力が尽き掛けてまして日記でも調子の良いことを書けなくなっております。こんなぼやきを書くつもりもありませんでしたが、逆にコレを最後に明日からは元気ハツラツの日記へ生まれ変わるというサナギの状態だと思って下さいませ。明日からは羽ばたきますよ〜美しい蝶となって!とりあえず5Fまではトリュフひらいました。

ギルドメンバー募集中2020年4月4日

puyopuyomember.pngメンバーさん募集中でございます。この場所で募集をして果たして効果があるのかは謎ですが、たまに募集を呼び掛けませんと全く募集をしていないギルドなイメージも付いてしまいそうでして書き残しました。募集条件はございませんので、ただ長くログインをされない時にはお別れを考えさせて頂いております。ぷよクエを始めたばかりのかたも大歓迎です。特にこの日記の見て始めようと思ったかたがいらっしゃったのでしたら感激です。ただ...最近少ししんみりとした空気が流れていることを正直に告白しますが、少なからず私は掲示板へのメッセージに返信はしますので決して孤独とはなりませんかとーo(_ _)oという事でして楽しみにお待ちしております。

ギルドタワー黄色40F2020年4月

久しぶりにタワーマルチを録画しました。冒険の良い思い出になると思います。正直良いスタートは切れませんでしたが無事回収出来たので終わりよければすべてよしだと思えますし、ギリギリの戦いをクリアすることで楽しくプレイ出来ました。少しぐらい失敗したりピンチの方が遊んでいて面白いです。近いうちに紫タワーの40Fもトリュフを回収したいものですが、ギルドタワーのやるきゼロ期間はいつまで開催されているのでしょうか。そろそろ終了してしまってもおかしくありませんよね。やはり、やるきゼロ期間ではありませんと失敗した時に痛みを伴いますので次回早めにチャレンジしたいとは思います。......。あ、よくよく考えましたら低層階をまだ回収してませんでした。まずはソコからプレイしませんとです。では早速今日から...いや明日辺りから回収することと致します。

ギルドタワー緊急50F制覇


ついに最後の砦として残っていたギルドタワー紫50Fを何故が本日攻略することになりました。事の発端は、とあるメンバーさんの、今の持ちキャラで50F攻略出来ますか?といったような質問から始まったのですがソレにアドバイスをしていたかたが、色々お答えしているうちに、なんとなく50F攻略へと乗り出すような雰囲気へとなったのです。その割に言い出したはずのかたは応援に回られるという、思いもよらない展開でしたが結局攻略に乗り出しました。オマケで何故か私は確定参加です。ですが...無事50F制覇で、ついにギルドタワー全制覇となりました!おめでたいことでございます。ということでして本日を記念日と定め、いつか国民の休日となるだろうと思っております。

ギルドイベント終わりました2020年2月の


昨日、何を書きましたでしょうか。昨日コレを書かずに何を書いたのやらです。また同じようなことを書いてましたらスミマセン。さてさて。ご覧のような結果となりました。正直に書きますと...今回全力で臨まなかったとは思えます。ただ自分の思っている全力というものが果たして他の人にとって良い影響を与えるかと言えばソレはまた別の話となると思うのです。今のギルドの体質がガチガチにイベントに取り組むものでしたら全力にとは思いますが、このギルドはマイペースを重視してますので様々な取り組み方の人が集まっています。仮にもマスターというものであるのなら自分が勝手なペースを持つのは如何なものでしょうか。個人的な意思は捨て、出来る限りそれぞれの人に沿った遊び方を見守ることが必要に思えます。前回は出過ぎで今回は下がり過ぎを体験してみての感想です。次回は、やや下がり気味で臨んでみたいと思いました。それとも下がり過ぎでも丁度良いのかもしれませんが...難しいですよね。様々な方向の面々皆が楽しめるようにというのも。

ギルドランク上がりましたLv56


ここまでこうしたレベルになるのも本当に出会いの不思議に他なりません。そもそも始まりが大きな奇跡過ぎます。今ぷよクエの知識が多少増えたことで感じるのですが、1人しかいないギルドにわざわざ入って来た魔王さんの考えが本当に分かりません。しかもログイン勢でしたから究極に何もしていないギルドだったわけで、そこから仲間を集めギルドとして機能するまでを想像したら今なら気が遠くなります。とは言えお礼を残します。お陰で色々な世界を見ることが出来、素敵な出会いが沢山生まれました。一緒に遊んで下さってありがとうございました。さてさて、いつまでこの冒険は続くのでしょうね。お読みのかたも、この面白く魅力ある世界に飛び込んではいかがでございましょうか。すぐそこに世界は広がっております。

イベントの限界点


先日のギルドイベントで本当はどうしても書き残したいことがあったのですが、どこで話が逸れてしまったのでございましょうか。そこで改めて残しますが、第2回神殿ラッシュイベントでは1225体討伐の520位という結果となりました。これは過去の記録を大幅に更新する大記録です。そしてこの数字に行き着くに当たり...初めて倒せないボスと出会えました。私が個人的に限界と感じたボスは1210体目です。もう無理でした。過去のギルドイベントではタイムアップで終了との気持ちが強かったのですが、今回は「倒せないから終了」という壁へと当たることとなったのです。話で聞いていた難易度を肌で感じたことは大きな経験となりました。なんとなしにタイムアップで終了ですと不完全燃焼ですが、もう無理!で終えられますと妙にスッキリです。ここで満足するか次なるチャレンジへと歩むかがまた重要かと思いますが、私としては暫くはお腹いっぱいが正直なところです。キャラクターの能力を把握することは勿論、パズルの腕前も勉強が必要でして、まだ挑むだけの能力を有していないとハッキリと分かりました。全力で行うというものは大切ですね。しっかりと見定めることが出来ますもの。ぷよクエと自身を見定めるためにも1度は限界までやってみますことをオススメ致します。敵が理不尽にも思えますがソレも面白いかと。

2019OSAKIスペシャルを探る

この応援会議には、ギルドを共にする仲間であり、サイトのご協力者でもありますフリーザ様がご出席されております。サイトご協力者様ですので話題として取り上げるもアリ!とのことで書き残させて頂きました。そして本題となりますが、一度この生放送の録画はそれなりにしっかりと見ましたものの今回はフリーザ様がお映りでないかどうかに視点を置き再度視聴したいと思えます。ヒントとなるものは、放送中にLINEでメッセージをやりとりしておりました際の開始後約1時間ほどの時に頂いた「映ったかも」とのメッセージです。その辺りを注意深く見れば、それらしき御仁がいらっしゃるはずです!!更には色々なリアル情報を知っている私ならば雰囲気で分かるはずではございませんか。なぜそれ程知りたいのかは自分でも分かりませんが、現実味の無いスマホの中だけではない何かを知りたい確認したいのかも分かりません。......。あ、ですが逆に知りたくは無い気もしてまいりました。なんでしょうこの複雑な心境は。某ご当地キャラのファンではあるけど、中の人は知らないで居たい。ということが近いと思えます。不思議なもので日記というものは自身でも気付かない本心をあぶり出す要素がある気が致します。はてさて...探るか否かは自分でも分からなくなりました。

ギルドイベント終わりました2019年秋


冬です?......。秋とタイトルしちゃいましたけれど今は冬です?......。本題に移る前にソコが気になって気になって仕方なくなって参りました。なにぶん、国の休日やらもよく分からずに生きてますし国語は赤点ですしで行事ごとなど全く分かりませんので。仮に国語が1で英語が2だったならばアメリカで生活出来るものかと思えば出来ないわけでして、国語が出来ない人はどこの国の人間扱いとなるのでしょうか。そこで、今が秋か冬かだけでもお教え下さいませんでしょうか?お問い合わせコーナーから、秋、とか、冬、とのひと言で結構ですので何卒ご教授お願い致します。でないとギルイベについて筆が進みません。現代風に言うならばスマートフォンが進みません。それとも指が進みません。でしょうか?ソレも気になって仕方なくなって参りました。ソレもオマケでご教授下さいませ。お待ちしております。ぷよぷよ!!クエスト。

ギルドイベント最終日


いよいよ最終日となりました。今回は目標を立てておりましたがソレは無事にクリアとなりましたものの未だ最高討伐記録は更新されております。ただ...こんなにもボスが強くなるとは思ってもおりませんでした。猛攻に耐えられるだけの体力がそもそも足りないように感じます。一撃でキャラが沈められる時などは、もうそのキャラを狙わないで下さいとの神頼みです。1ボスにつき神頼みが3、4回あるように感じます。チョイチョイディスるよね?と思われてしまうと心外ですので、そのようなことはなく、これは現代において忘れ去られがちな信仰心と言うものを今一度考えようよ。生きているだけでも奇跡なことを感じようよ。との、ぷよクエに隠された深いメッセージであると捉えております。そんな深みを感じるためにも、ぷよクエをお遊び下さいませ。本当はキャラクターについて書くつもりが全く違う内容となりました。ぷよクエは凄いゲームですね。

ギルイベでパズル力を磨く


☆7フェスキャラさんのサポートさんが普段なかなか得られることがありませんので、このギルドイベントを機会に3連鎖を一瞬で見抜く瞬発力の鍛錬をすることと致しました。ボス討伐と修行とを行う、まさに一石二鳥と言ったところかと思えます。......。皆さん長時間スマホを持ってますと肩凝りになりません??いや非常に左肩が痛いのですが...修行は修行でも左腕を胸まで上げるフィットネスにしか、もう思えません。すっごい疲れます。すっごい。私だけでございましょうか?皆さんどうやってプレイなさってます??頭も頭で少し傾ける会釈フィットネスにしか思えませんがコレも私だけでございましょうか?すっごい疲れます。すっごい。パズル力云々ではなく、もう体力の限界です。ウルフの気持ちが今なら分かりますよ。あ、このウルフの気持ちの下りは結構好きなのでチョイチョイ使いますのでご了承下さいませ。結論としまして何が言いたいかと言いますと。ぷよクエでのフィットネス体験を推奨致します!そんな素敵なゲームです。是非是非お遊び下さいませ。

第2回神殿ラッシュ当日


今回本気を出すと決めたこのギルドイベントですが実は以前から待ち焦がれておりました。それは...ミノアさんです!!亜種となります「はばたくミノア」さんのスキルを上げたい上げたいと常々思っておりました。通常攻撃無効ボス用に用意したパリピデッキのスタメンさんだからです。ちなみにパリピメンバーさんはと言いますと、きいろいサタン、はりきるドラコ、うらら、まばゆいヤナ、はばたくミノア、と、ちょっと飛んでる皆さんで構成しております。きいろいサタンさんのお陰でスキルが溜まらないということはございませんが念のために上がっているに越したことはないではございませんか。たかだか1つ2つ、3つ4つのなんと大きいことかです。すみません。今日はぷよクエを既に遊んでいらっしゃるかた用になってしまいました。これらが、どういう意味だろう?と少しでもご興味持たれましたならば是非是非お遊び下さいませ。一見カワイイゲームですがマニアックに楽しめる要素満載でございます。ではではお読みのかたでギルイベガチさんなかたがいらっしゃいましたならばギルドは違えど共にイベント楽しみましょう。今日は早めに眠りイベントに備えます。

ギルドイベント開幕間近


特訓ですよ!!!とのことでフリーザ様により大連鎖チャンスを叩き込まれております。むチューなシグやナイスバッターアミティをデッキに入れマルチマルチの深夜修行です。なにせ今回のギルドイベントは、そこそこ真面目に...そこそこと付けますと怒られますでしょか...ガチで挑もうとのことで動いておりまして、ぷっぽんちょう討伐記録を大幅更新させるとの意気込みです。目標1100体。果たして到達出来るのでしょうか。レジェンドさんなギルドさんからご覧になられますと小さな目標ではございますが、初心者応援マイペース自由ギルドなこのギルドでは協力体制からして困難を伴います。文字通りマイペースですので。この小さな高いハードルを超えられるかどうかの結果を楽しみに見守って頂けますと嬉しいです。

あかギルドタワー初制覇


非常にドラマチックでした。ドラマチックと書きますとまるでドラマのような作り物であるかの如く言ってしまったことに今回の神聖なクリアを冒涜した気分にさえもなる程、運命的なクリアであったと思えます。詳細を残しますと、めぐりあいのアリィをリーダーに、戦乙女アルル、アルル、シエルと続きますが、今更ながらに既に、めぐりあいのアリィがリーダーな時点で奇跡の予感がするではございませんか。さておきキャラ選択に若干悩んだ4名は勇ましく50階へと登るのでありました。そこで巻き起こったものは!...ちなみに私は国語が赤点であった程、文面を作ることが苦手ですので割愛するとしまして...見事に倒したのでございます!!ああやって、こうやって、復活とかしちゃって。色々あって。......。やりました!!ギルド歴史年表に書き加えると致します。ということでして、ぷよクエには言葉では語り尽くせない感動があります。この感動は実際にお遊びになって味わって下さいませ。一緒に遊べますこと楽しみにしております^_^

短期滞在さんや旅人さん

実は稀ながらお誘いをすることがあります。旅人さんに関してはマルチで得られる魔導石をお集めのかたが多いのでマルチをなさっては風のように去られるのですが、こちらも魔導石を得られますので、たまの刺激としてもあって良いのではないだろうかと思うのでした。ただ1つのイベント期間を過ごす短期滞在さんのかたとは、それなりな時間を共にしますので、お別れの時に寂しくなってしまうとハッキリ自覚しました。そこで石集めの方は時折お声掛けしますが、短期滞在さんにお声を掛けることには躊躇してしまうと思います。他のギルドさんでは、こうした方々の出入りはどのように捉えられているのでございましょうか。ふとそんなことを考える今日でした。

しみじみ思う今日


初心者さんを応援するギルドとして、ぷよクエを好きになって頂けたのならば、どんどんと卒業されていくことを基本と考えてはいるはずなのですが、人間そのように割り切っては考えられないとしみじみ思う今日でありました。この先も楽しい出会いがあれば別れの時には寂しくなります。それはもう仕方のないことだと自分には言い聞かせ、一緒に遊んで来たかたのこれからが楽しいものであることを1番に願えませんと応援となりませんのです。とは言え皆が皆居なくなってしまっては楽しさを伝えられるどころか寂しさを伝えるギルドになってしまいます。今でしたら、きっと楽しめる場所であると思えますので、この先の不思議な縁を楽しみとして巡り逢いを待ちます。どうかお気軽にお越し下さいませ。

ナスビ農家になろうかな


ギルドの他の皆さんの畑を見ていますとイチゴ農家さんが多いように思えますので私はナスビ農家に転向しようかと不意に思いました。......。書くネタ無くなったでしょ?と頭ごなしに決めつけることご容赦下さいませ。今日どうしてもコレにしたかったのです。なんならもう1週間前からコレを書きたかったのですが優先順位的に泣く泣く今日となりました。ですので、書いている今日この瞬間のワクワクが止まりません。......。さて、今日はこの辺にしておきましょうか。全て書き切ってしまうとワクワクが終わってしまうではございませんか。ワクワクしたままで居たいし、居させて下さい。明日も明後日も実はコレを常に書きたいのだと思ってこの先をお付き合い下さいますと、この日記に秘められた真にお伝えしたい想いも汲み取って頂ける日が来ると信じて書き残し続けます。そして今日はナスビ農家への転向は見送ります。結果だけ見ますと何も起こらなかった今日と見えますが、だからこそ意義のある今日だったと思えます。でも謝ります。ごめんなさいと。ぷよぷよ!!クエスト。そしてありがとうございますと。

初心者さん応援ギルド

puyopuyomember.png現在メンバーさん募集中でございます。これからぷよクエを始めるかたや、ぷよクエから少し距離を置いてしまったかたなど、どうかこのギルドを通して一緒にぷよクエの楽しさを発見し合っては下さいませんでしょうかo(_ _)oあ、もちろん黙々と遊ばれるかたでも歓迎です^_^私も本来は黙々と遊ぶタイプですので黙々派のかたのお気持ちも非常に分かります。しかしながら一歩踏み出すとまた違った世界が待っていたことに驚いたひとりとしては一緒に遊ぶことの楽しさもお知りになって頂きたいとは思うのでした。ぷよクエの、チョー!コアな遊びに入る前の入門ギルドとしてはピッタリかと思えます。楽しむことが出来た時には、どうぞ上のギルドも目指して下さいませ。少しでもご興味ございましたら、いつでもお訪ねください。大歓迎です。課金をしなくても充分遊べます。私はガンガン応援してますので課金しますが。応援したくなった時には是非ソッチへも一緒に応援致しましょう。一緒に遊べることを楽しみにしております。ご一考頂けますと嬉しいです^_^

きいろタワー初制覇記念日


昨日初めて、きいろタワー50Fの攻略に成功しました。2019年10月2日ですね。全色ひっくるめましてもタワー50Fは初登頂ですので記念日としてホームページにも残そうと思います。10,2,19ということで、塔に行く、必然の日であったかと思います。覚え易いのではないでしょうか。 共に冒険をしたお仲間さんの話題にも触れたいところですが...ご許可を得ていませんので触れられないのです。なんてこったい。私はスキル発動マシンな程度でご一緒したかたがガッツリ消して下さいましたのに。ということでして初制覇やりましたあーー!!...それとしましても道中テストが落ちるのでありますか?なんとも様々お得なステージに本来ならば報酬リセットの度にクリアすべきとしみじみ思います。トリュフが、とにかく足りませんので。50Fのステージでもそうでしたが毒を受けると致命的です。何より率先して毒耐性を付けたいにもトリュフが無いと何も出来ません。マメに集めたいところですがタワーマルチはあまり盛んではないため悩ましいところです。

気が弱いが故の苦悩


ちらりんちょ。......。あ、これは少し可愛らしく様子をうかがっているアクションを表現してみました。どなたかお読みでいらっしゃらないかと。実はもうずっとずぅっと以前からタイミングを見計らっているのです。はい。何のタイミングかと申しますと...ぷよクエ応援の志を同じくするかたを募るメッセージの発信をです。やはり同じギルドのかたに、その言葉を発したいのですが気弱な坊やである自分にはそのタイミングが分かりません。そんな訳でして日記を更新する程度の日々が過ぎていく次第です。そこでポツリと呟いてみます。このギルドのホームページはぷよクエの面白さを少しでもお伝えしたいことで運営されていますので利益を得るような仕組みも組み込みませんし只々楽しみの記録を残すことを心掛けております-!!一緒に遊びの歴史を残してぷよクエを盛り上げませんかあーー!!王様の耳はロバの耳ーー!!......。少しスッキリしました。

蒸気と暗闇の塔KPV

KPVとは...勝手にプロモーションビデオの略です。メンテナンスが物凄く長くプレイ動画を録画出来なかったので、時間の押せ押せで徹夜となりました。ですので即席ですので時間がある時にゆっくりと作りたいものです。今日は日記もこの辺で、KPVの宣伝お頼みもうしましたあーーーー!

ギルドメンバー募集中

puyopuyomember.pngメンバーさん募集中でございます(。-_-。)始めたばかりのかたや、これから始めるかた大歓迎です。もちろん、ぷよクエを遊び込んだかたも大歓迎でございます。条件は特にありませんのでお気軽にお訪ね下さい。ギルド検索にて「ぷっぽんちょう」をご検索下さいますと表示されるかと思います。とても頼りになるベテランさんは優しく色々答えてくれますし、一緒に上達を楽しむ始めたばかりのかたもいらっしゃいます。方向性は初心者さんを応援するギルドですので一緒に楽しく冒険出来ますと嬉しいです。あ、しかしながら60日以上ご理由無くログインがありませんと、お別れを考えることとなってしまいますこと何卒ご理解頂けますと幸いです。遅ればせながら名乗らせて頂きますが私は、とっしんと申します。好きな漫画はきまぐれオレンジ☆ロードで好きなミュージシャンはLOVE PSYCHEDELICOで好きな食べ物はカレーライスです^_^楽しみにお待ちしております!宜しくお願い致します。

メンバーさん募集中でございます


これで...我先に我先にとならなかった場合には、日記など何の意味も無い行いだとハッキリ分かるのです。それを確かめようと、ここに募集をしたためました。むしろ2名しか募集枠が無いことを先に謝るべきでしょうか。すみません。2名ですみません。投稿後押し寄せてしまう恐れも考えまして眠らずにお待ちしていたほうが良いでしょうか?...と、ここまで書いて一人としていらっしゃらなかった場合には生き恥をさらすことになるのです。来年辺りには、ぷっぽんちょうにウェブサイトという、ことわざすら生まれかねません。そしてもうコレを読んでしまった時点で傍観者では居られませんのです。イジメを見て見ぬ振りすること同罪との見識とほぼほぼ同じくらいのものを背負ったことと思います。近年の見て見ぬ振りな風潮は果たして良いのでありましょうか?私は、今ここでここまでお読みくださったかたの正義の心を信じます。道を外れないで下さいませ。貴方様の生き方を応援しております。

今日のギルド

とても平和でした。で、終わってはなりませんでしょーかーーヽ(;▽;)ノちなみに昨日、もう4月1日ぶんの日記でいっか〜となっておりましたが、そうしますとサボり癖のある私は、今日のぶんをまた次の日に持ち越そうとし始めますので、やはりここは己に厳しく今日の日記は4月1日ぶんとしたいと考え直した次第にございます。でももう眠くて眠くて仕方ありませんので正直書かずに眠りたいです。頭も回っておりませんしで。まぁ頭の回る時というのが10年に1度あるかないかのことですので、回っていないことで平常通りなのでございますが。あ、今日はマルチで11連鎖を拝見させて頂きました。とても心地よくはあるのですが、次の番にプレッシャーを感じるのも事実ですので、せめて恥ずかしくない程度の連鎖が出来るようになりたいと改めて思う今日でした。なんとかぷよクエ入れ込めましたーー